竜生九子

竜生九子

「饕餮」の意匠を台北の街で見かけた時に教えてもらった伝え話が始まりのラッキードラゴン・コレクション。

全てを食べ尽くす魔物はその貪欲さで災いや悪運も食べてしまう。そんな厄介者だった饕餮を人々はやがて魔除けとして身近におくようになる。魔物なのに・・なぜか愛らしい。実は、このキャップの饕餮の顔、ワックス・シーリングとして手紙などの封印に使えるのです。

そして、キャップや尻軸に採用した真鍮は、空気に触れ時間とともに表情を変える素材。使い込むほどに味のある色に変わっていく。

 

申し訳ありませんが、検索に一致する商品はありません