セール

藍濃道具屋  KAKO-INK 2019 冬季限定【冬筍】

  • ¥2,750
税込み 送料はチェックアウト時に計算されます。
藍濃道具屋は2014年に台湾の淡水にて設立されました。 初期の段階では、藍染め製品の生産、そして藍染めの存在を広めることを中心に経営していました。百年ほど前、かつては日本での 国内生産にむけて、台湾でも泥藍を大量に生産していました。 ここ2年の間に、藍濃道具屋は藍染めの色彩をもっとたくさんの方 に知っていただくために藍色を基調としたシリーズのインクをプ ロデュースしてきました。 藍染めの色彩を、インクとして身近に使っていただくことによって 、より多くの方々に藍染めの奥深い麗しさを感じさせる色合いを心に留めていただければと願っています。 【冬筍】(トウジュン)Winter Bamboo Shoots 冬にそびえる竹林で、冷たい風に吹かれる孟宗竹は、ザーザーという音がします。たまに孟宗竹どうしが摩擦し合って、ガーガーという音も出ます。手をこすれば暖かくなるのに、このような摩擦音は空気を空っぽにし、聞いただけでも寒く感じますね。 この頃、隅の方、土の下10センチのところ、孟宗竹の早苗は力をたくわえ、重く湿った土に抵抗しながら、すくすく成長しています。頭の上の土に隙間ができ、冷たい澄んだ空気が吹き込んできます。このときの一番の危機は、おそらく朝の山に収穫しに登ってくる農民です。その日を乗り越えれば、孟宗竹は雲高くそびえていくチャンスがあります。見つけられてしまえば、冬の食卓に並ぶ美味しい筍になるしかありません。冬筍になってしまうとしたら、鶏とシイタケの入った温かいスープに入る、シャキシャキした冬筍になって欲しいです。少なくとも寒い冬にに希望を感じることができます *色:スモーキーはグレーシュグリーン、黄色寄り黄緑で明度は7程度の明るめですが彩度はやや低め、文字もしっかり表現できる温かみのあるはんなりした色味です。 内容量: 30ml